財布の中にクレジットカードが1枚あれば何かと重宝するものですが、持つためには何が必要なのでしょう。日々の買い物や公共料金の支払いのほか、海外旅行先などでクレジットカードは大活躍することは間違いありません。またクレジットカードは支払いだけではなく、いざという時にキャッシング枠をつけておけば、その場でお金を借り入れすることもできるのです。クレジットカードを必要としているけれど、審査に通れるか分からないという方もいるでしょう。学生や主婦でもクレジットカードを必要としている人は大勢いますが、そういった人は審査をパスできるのでしょうか。実際のところ、アルバイト等で少額でも収入があることが、審査の際には重視されています。とはいえ、クレジットカードの中には学生が使うことを前提としたものもあり、審査の基準は緩めに設定されています。少しでもアルバイトをしている学生であれば、クレジットカードの審査に通過することができるので、より選択の幅が広がります。主婦については、自分自身に全く収入がないという場合でも、夫の収入があればクレジットカードを作ることが可能です。パートなどで仕事をしていて、自身の収入がある程度あり、キャッシング利用歴に支障がなければ、主婦でもクレジットカードは発行されます。クレジットカードの発行は、これまでキャッシングやクレジットカードの返済で問題を起こしたことがない人なら大丈夫です。学生や主婦でも、クレジットカードの手続をすれば、自分のカードを持てる見込みはあると言えます。